2022-05-09趣味

どうも、お部屋の扉に小指をぶつけた人です。
痛いです。
痛いです。

モンハンワールドが楽しいです。
つい長時間やってしまいます。
肩こるのにね。

今のところ肩こりで悩んでいることはないですが、あんまりゲームをやりすぎるとひどくなる可能性があります。
と言いますか、実際に経験済みですが。
今回こそは予防したいと思い、肩こりについて調べてみました。

ハッキリ言って、原因は一つだと思います。

運動不足。

ただこれだけ。

細かい内容を見ると、
目の疲れや、
ずっと同じ姿勢でいること、
ストレスも、
原因となってくるようです。

がしかし、これらの根本的な問題は、運動不足かと。
首や肩の血液の循環が悪くなるから肩こりになるのです。
なので、運動不足を改善して血行を良くする必要があります。

・・・まあ、だからと言って、運動を始められたら肩こりには悩みませんことよね。

てなわけで、対策を考えましょう。
筋肉を動かせばいいので、お散歩でも効果があるようですが、家から出るのはめんどうです。
自宅で簡単にできること。

屈伸運動と肩回しなら手軽にできそうですね。
首や肩、目元やこめかみを軽くマッサージするのも効果があるようです。
いずれにしても身体中の血行を良くすれば、OKということです。

ただこれだけだと効果は薄いと思うので、こまめに休憩を挟みつつ、その際に運動を取り入れていくのが良いです。

こまめな休憩と軽い運動で血行を良くする。
これで肩こり予防もバッチリ!

のはず。

2022-05-09趣味,ウクレレ

どうも、モンハンワールドのイベントにハマっている人です。
本日やっとストーリーをクリアして。ハンターランクも50を超えたので、いろんなクエストができて楽しいです。

さて。
突然ですが、ふとウクレレを見ましたら、なぜか1弦だけが切れていました。
急すぎてびっくりしました。
最近張り替えたばかりなのに。
なぜ切れてしまったのでしょうか?

調べてみたところ、弦が切れる原因はいくつかあるようです。

  • 経年劣化によるもの。
  • 強く張りすぎによるもの。
  • ヘッドでぐるぐる巻いている部分の絡まりによるもの。

私のウクレレの場合、強く張りすぎていた可能性があります。
それか巻き方を失敗していたか。
いやいや、ちゃんとYouTubeでやり方を見てからやったので、間違っていないはずです。

やはり、強く張りすぎていたのだと考えられますが。
他の弦も同じくらいに巻いていますが、それらは問題なさそうです。
んー。

あ、もしかして、弦を止めておくところ(ヘッドの反対側)で玉結びしたときに傷が入ってしまったとか?
その可能性もあり得ます。
やっちまったなあ。

と、原因が分かったところで、切れたものはしょうがない。
もちろん、同じものをまた張ることはできません。
新しく買うしかないのです。
1弦から4弦、すべて、ともに。
あちゃー。

何か釣り糸で代用できるみたいですけど。
試す勇気はないなあ。

[blogcard url="https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11142944336″]

ここ数日触ってなかったから怒っちゃったのかな。

ぼくのウクレレちゃん。

2022-05-09趣味,ウクレレ

こんにちは、田崎史乃です!
突然ですが、私、ウクレレを買いました。
以前から音楽を演奏することに興味があり、ギターとかハーモニカとか買ったことはありましたが、全く続かず、楽器を放置→リサイクルショップで売る、ということを繰り返していました。
しかし今回、風のうわさで「ウクレレは音楽初心者にはピッタリの楽器」ということを耳にし、それならばやってみたいぜと思い、Amazonで注文しました。

チューニングしてみるも、音が合わない・・・?

私が選んだウクレレは、HANKEYのHUC-5というものです。
ウクレレの他、チューナー、教則本、ストラップ、替えの弦、お手入れ用のクロスとピックが付いてきました。
これだけ入って、なんと4,000円で買えました!



昨日注文して、今日届きました。さすがAmazon。
さっそく開けて、チューニングからやってみようとチューナーをセットし、弦をはじいてみました。
“ポロン・・・"
おお~いい感じ!
初めての楽器に感動を覚えつつ、付属の教則本を確認して、チューニングをします。
・・・しかし、問題発生。
ウクレレの頭の部分についているペグと呼ばれるつまみを回して、決まった音に合わせるのですが、なぜか3弦だけ締めても緩めてもCの音が出ないのです!

ちなみに、1弦はA、2弦はE、3弦がCで、4弦はGに合わせます。

しっかりペグを回して弦を張ると、ちゃんと音が出る!

そこでネットで調べてみると、「音痴のウクレレ」が稀にあるとのこと。
まさか私が買ったウクレレが・・・?
かなりショックを受けましたが、さらに調べていると、とあるウクレレの動画を見つけました。

ガズレレさんというウクレレをとってもわかりやすく解説している方の動画です。
YouTubeでこの方の動画を見てチューニングしてみたら、自分はペグを緩めすぎていたことに気がつきました。
超初心者の私にとって、こんなに回して大丈夫?と思うくらいちゃんと締めたら、Cの音が出ました!
ただし、閉めすぎると弦が切れてしまうことがあるそうなので、ご注意ください。
チューナーで音を合わせて、チューニング完了です。

ガズレレさんの動画を見て、練習していきます!

そんなこんなでチューニングの後もガズレレさんの動画を見ながらウクレレを楽しんでいます。
動画を見ていると、優しくて陽気なおじさんが、ウクレレを通して老若男女問わずいろんな人に、音楽の楽しさを味わってもらいたいという思いがすごく伝わってきます。
なぜか、私も将来こんな素敵なおじさんになりたいなあと感じました。
ガズレレさんの動画で練習して、いつか私も弾き語りをできるようになりたいです!