生き方

人生の目的と向き合う 第9問「転職するとき、何を重視する?」

今日は絵とウクレレを20分、女声を10分やりました。
非常に強い風が吹いていました。
雨は強くなったり弱くなったり。
こんな日は家にこもるのが一番。
お昼は、おそうめんをいただきました。

さて、マイブームの人生の目的と向き合います。
第9問です。

「たとえば、転職しようとするとき、あなたが重視するのは何でしょうか?」
引用元:本田 健(2014年)『人生の目的 自分の探し方、見つけ方』大和書房(45ページ)

私「自分のペースでやりたいことができることを重視します」

まさに今、私が考えないといけないことです。
なのですが、やはりパッと思いつかないものですね。
めっちゃ考えて、考えて、考えてます。

ヒントは、なぜ前の会社を辞めたのか、その理由です。
なぜ辞めたんだっけ?

入社する前から「3年か5年で辞めるだろうなあ」と考えていた3つの理由こんにちは、田崎史乃です! 私は接客業の仕事をしていたのですが、3月末でその会社を辞めました。 もともと入社する前から、「3年か5年...

この記事に書いていました。
自分のペースでやりたいことをやって、独立して生きていきたいから。
独立って書いちゃってますね。

転職は、前の会社から新しい会社に職場が変わるということだけではないですよね。
職業が変わること。
つまり、新しい会社に入らなくても、別にいいということです。

ただ、会社に属さずにお金を稼ぐというのは難しいことです。
何をやって職業として生活していくかが問題となります。

私の場合、そのあたりの詳細を具体的に考えず、とりあえず何か他にやりたいことがあるから会社を辞めてしまい、今に至ります。

確かブログで稼ぎたいと思っていたような・・・。
でも、このインターネットという情報の海の中で、勝てる気がしません。
単に私が努力するのがイヤで、面倒くさがりなだけかもれませんが。
昨日も書きましたが、しんどくてつらいことはやりたくないんですなあ笑。

・・・そうか。
お金を稼ぐための行動を習慣にすればいいのではないか。
それすなわち、人の役に立つこと。
人に役立つことを直接的にするのか、ブログに書くのか、絵で表現するのか、ウクレレで弾き語るのか、声で体現するのか。

わかりました、こうしましょう。

誰かの役に立つことで、自分がやってみたいことをマイペースで習慣にします。

あれ? 逆?

自分がやってみたいことで、誰かの役に立つことをマイペースで習慣にします。

ちょっと待ってください。
誰かの役に立つことの中で、自分がやりたいことを見つける、のか。
自分がやりたいことを、誰かの役に立たせる、のか。
ん? どっちでもいいのかな?

まあ、とにかく。
誰かの役に立ちましょう。
その誰かを意識することから始めましょう。
自分のために、と、誰かのために、両方をやってみましょう。

じゃあ、いつもの2倍やらないといけない?