レビュー

習慣の力によって自分を変えることができるのか?→これから実践!

『自分を変える習慣力』三浦 将 著

まだ読んでいる途中ですが、参考になった部分が多く、自分の方向性が決まりそうなので、書いてみます。

自分のやりたいことを確認する質問。

今取り組みたいと思っている習慣は?

→絵を描くこと。

それを習慣にしたいのは、何のため?

→自分の頭のなかにあるイメージを上手く表現するため。

その目的が達成できたら、さらに何をしたい?

→ネットで公開して、評価を得たい。

それが達成できたら、さらに何をしたい?

→ファンを作りたい。

それが達成できたら、さらに何をしたい?

→好きな絵を、好きなときに描いて、生活したい。

本当にやりたいことは?

→好きなときに、好きなことをして、生きたい。

本当にやりたいことを達成するのに、重要だと思う習慣は?

→スキルを磨く、お金を稼ぐ、価値を提供する、好きなことをする、好きなことを極める、好きなことを見つける、好きなことを身につける、好きなことについて試行錯誤する、アウトプットする、インプットする、小さな目標を立てて実行する

まず最初にやる習慣は?

→1日1時間、参考書をもとに絵を描く。

習慣にするコツ

自分に合ったやり方を見つける。
習慣にしたい行動に快の感情を覚えるようにする。
習慣になること、続けることを重視する。

* * *

ということで、自分の生き方が見えてきた気がします。
好きなときに、好きなことをして、生きたい。
そうは言っても、好きなことというのが、まず私にはない。
時間やお金を注いできたこと、というのが、ないのです。
強いて挙げるなら、時間をかけているのは女声、お金をかけたのは自作パソコンでしょうか。
女声は今後もやっていきたいです。
自作パソコンは、1台あれば十分なので、好きなことにはなりそうにないです。
インターネットの世界は好きですけど。
だからこそインターネットを介して、好きなときに、好きなことをして、生きていきたいと思います。
あとはこの生き方が実現できるように進んでいきます。

まずは絵を描くところから。