調べたこと

運動不足なので、これだけはやっておこうと思う筋トレメニュー

こんにちは、田崎史乃です!
会社を辞めて2週間経ちました。
外に出る機会が少なり、仕事をしていたときより体を動かしていない状況が続いております。
私は顔から太ってくるタイプで、早くもほっぺたや首回りの肉が気になってきました。
少しずつでも筋トレを始めようと思ったので、何をやるかご紹介。
基本的なことばかりですが、一番大事な部分です。
私は13年のサッカー経験があり、高校生のときに筋トレのことを調べていました。

腕立て

腕立て伏せといいますが、腕だけでなく胸や肩の筋肉も鍛えられます。
上半身を鍛えようと思ったら、腕立てが基本です。
身体をピンとまっすぐにして、腰をそらさないように意識します。
あと、肩甲骨を中心にぎゅっと寄せるイメージでやります。
結構しんどいので、私は苦手です笑。

腹筋

こちらも王道の筋トレ。
よく後頭部に手を当てて、立てた膝まで上半身を起こすことがイメージされます。
ですが、そこまで身体を起こしてしまうと、腰を痛める危険性があると聞いたことがあります。
腹筋は、おへそをのぞき込むくらいまで起こせば効果があります。
私もサッカーで腰を痛めたことがありますが、その際は思いっきり身体を起こすのではなく、おへそを見る程度にして、腰に負担をかけることなく鍛えていました。
アスリートでなければ、それでも十分だと思います。

スクワット

足腰を鍛えるならスクワットです。
ただ、ちゃんとしたやり方でやらないと膝を痛めやすいので注意が必要です。
イメージとしては、おしりを後ろに突き出すように、腰を下ろしていくことです。
ちょうど椅子に座るときみたいにすると、しっかり鍛えられると思います。
空気椅子でもいいかもしれませんね。

ケガには気をつけましょう!

いずれの筋トレも一度はやったことがあると思います。
ですが、できるからと言って無理してやろうとするとケガをする恐れもあります。
必ず無理のない範囲でやりましょう!
あと鍛えるのであれば、自分のできる限界の少し上を目指してやってみると良いと思います。
無理のない範囲で!