簡単にスタートできて、何をするかが決まっていれば、始められる

今日は8時に起きました。
7時に目覚ましをセットして、ベッドの上で1時間ぐだぐだするのが好きです。

モンハンなら気軽にできます。
ゲームやりたいなあ。モンハンやりたいなあ。
そう思ったらPS4を起動してゲームを始められます。
やりたいと思ったらすぐにできます。

だのに。
他のことになると全然やらない。
最近になってお絵描きであったり、ウクレレであったり、電子書籍を読むことであったりするようになりましたが。
このうちウクレレは「弾きたいなあ」「練習したいなあ」と思ったらすぐにできるようになりました。
お絵描きを電子書籍に関しては、朝起きてからやるという条件がある状態です。
そこまでしてやりたいことなのかなあと思うこともあります。
でも、何となくやりたい気持ちがあるので、それに従ってみます。

ゲームであれば、ゲーム機を起動させれば始められます。
そして何をするかはゲームによって決まっています。
モンハンであれば、クエストという様々な課題を通して、より強いモンスターを狩っていく。
つまり、簡単にスタートできて、何をするかが決まっていれば、ゲーム以外のことでもやりたいと思ったときにすぐに始められるのではないでしょうか。

では、お絵描きの場合は?
紙とペンがあれば、すぐにスタートできます。
そして描けばいいのですが、私はこんなことを考えてしまいます。
「何を描けば、いいのかなあ」
描きたいものを描けばいいのですが、私にはそれができません。
なぜだか。
その何を描くのかが決めることができれば解決するのでは、と思っています。
だから最近は、はじめにワニのようなドラゴンのような生物を描いています。
まずその子から描き始めて、次に何を描こうかなと考えていきます。
もっと他のものを描いたり、上手くなるように練習したいのですが・・・。
そのときはまた何をするのか具体的に決めようと思います。

ただ単に上手く描けるようになりたいってだけじゃ、うまくいかん。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA